So-net無料ブログ作成

高野山 宿坊に泊まるには?そもそも宿坊とは? [観光]

現在、外国人観光客に人気の高野山[足]

吉野山の竹林院群芳園.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/宿坊


何でも、宿坊に泊まるお客さんの約半分が外国人なんだそうです。
日本人観光客は、日帰り〜1泊のお客さんが多く、2〜3泊するのは
外国人観光客の方が多いとのことです。

折角、高野山に行くのであれば、軽い「観光」ではなく、
しっかりと「体験」してみたいものです。[ぴかぴか(新しい)]

となれば、宿泊施設である宿坊はどこにしようか、迷うところですね[exclamation×2]



高野山の宿坊は、全国的にも質が高く、旅館やホテルにも引けをとらないそうです。[るんるん]
なかでは、露天風呂がある宿坊すらあります。[いい気分(温泉)]
サービスをしてくれるのは、そのお寺のお坊さんであり、宿坊によっては、
無料でお坊さんが普段行っている修行を教えてくれるところや、
朝のお勤めに参加させてくれるところもあります。[耳]

高野山には117のお寺がありますが、宿坊があるのはそのうち53箇所になります。
至る所に宿坊があると言っても過言ではなく、選択肢は非常におおいです。
従って、「何を重視するか」で、宿坊を選択してみるのもいいと思います。

何を重視するのかは、次のような感じだと思います。
 ・料金
 ・建築物
 ・文化財
 ・庭園
 ・修行
 ・宿泊なし見学のみ
 ・外国語対応
 
次回から、詳しく見てみたいと思います。[わーい(嬉しい顔)]


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
広告スペース
Copyright © たまねぎ術師の最新ニュース速報 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。