So-net無料ブログ作成
コーヒー ブログトップ

スターバックス 日本に超大型の旗艦店舗! 焙煎所併設、新たに紅茶専門店も! [コーヒー]

スタバの愛称でお馴染み、スターバックスですが、
日本に超大型の旗艦店舗を設置する方針だそうです[NEW]

SankaBizによると、米スターバックスが、
日本で焙煎所を併設した超大型の旗艦店舗を設置する方針を明らかにした報じ、
また、新たに紅茶専門店も2年以内に開設、
現在約1100ある従来型店舗も増設スピードを加速、
商品構成の多様化と店舗拡充により事業規模の拡大を目指す、
と報じております。

この超大型旗艦店舗は、創業の地シアトルに昨年12月に開設しており
「スターバックス・リザーブ・ロースタリー・アンド・テイスティングルーム」という、
広さ1万5000平方フィート(約1400平方メートル)という巨大な旗艦店で、
希少なコーヒー豆などを客の目の前で焙煎し、いれたてを提供する店舗になります。

 カルバー氏は、
 「米国以外に作る第1号店にしたい」
 「規模も米国同様なものにしたい」
とコメントしている模様。

写真がありました。外観も内装もとてもお洒落ですね。[ぴかぴか(新しい)]
シアトルの建物は1920年築のものをそのまま使用されているそうですので、
このような外装になるかはわかりませんが、内装については、
これと近いものになるかもしれませんね。[わーい(嬉しい顔)]

限定メニューや限定タンブラーなど、
旗艦店舗限定商品も出てくるかもしれませんね[NEW]

starbucks-reserve-roastery-exterior.jpg

starbucks-reserve-roastery-interior.jpg

starbucks-reserve-roastery-coffee-bar.jpg
http://www.junglecity.com/coffee/starbucks-reserve-roastery-and-tasting-room-opening/


店内の広さも、シアトルのものの規模と同程度ということで、
焙煎工場を中心に、カフェ、図書室、ショップ、ラウンジスペース、レストランが、
設けられることでしょう[ひらめき]

starbucks-reserve-roastery-roaster.jpg

気になる、超大型店旗艦店舗設置の時期についてですが、
規模が規模ですので、不動産関係の用意もあるので、
「未定」だそうです。

日本だと、土地が狭いので、ちょっとそこが苦労しそうでしょうね。
果たして、何処に設置されるのでしょうか?
気になるところです[あせあせ(飛び散る汗)]

 また、紅茶専門店は「ティバーナ」というブランドで、
既にアメリカではで2013年から展開しているもので、日本でも同ブランド単独の
専門店を設置するほか、現在あるスタバ店舗内でもティバーナ商品の提供を行うとの
ことです。

こちらも紅茶好きには嬉しいニュースですね[ひらめき]
タグ:スタバ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
コーヒー ブログトップ
広告スペース
Copyright © たまねぎ術師の最新ニュース速報 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。