So-net無料ブログ作成

難聴リスク10億人に!?原因はイヤホン?片耳は大丈夫? 防止策はしっかりと! [難聴 イヤホン]

世界保健機関WHOは、
世界中の若者、10億人が難聴になる
恐れに直面していると報じています。

世界で10億人と言われても、
なかなかピンとはこないですが・・・。


subBanner-03.jpg

◆問題はやはりイヤホンか



世界で10億人という数ですが、
これは、中〜高所得の国の12〜35歳の
約半数だそうです。

原因は、ipodなどの携帯音楽プレーヤー、
スマートフォンでの大音量だそうです。
またコンサート会場やクラブでの、
さらに危険レベルの大容量も
原因に挙げられています。

me-l55dw.jpg

◆どこからが大音量?



WHOは、85dBを超える音量で8時間以上、
100dB以上なら15分で、
耳にダメージを与え、機能が損傷する
危険があるとしています。

85dBって言われても、
どの程度かピンとこないですよね?

一般的に、電車内の音量が80dBと、
言われているそうです。

従って、電車で音楽を聴いていて、
電車内の音が聞こえないようだと、
85dBを超えている可能性が高い、
ということですね[がく~(落胆した顔)]

この85dBは工事の騒音帰省値にも、
用いられるそうです。

◆片耳で聴く人は更に危険!?



「電車の音が聞こえないから」と、
片耳で聴いている人も、たまに
見かけますね。

こういう人は、更に注意が必要です[exclamation]

何故なら、片耳が空いているので、
電車の音はもちろん聞こえるのですが、
音楽を聴いている方の音量は、
85dBをはるかに超えている可能性もある、
ということです。[たらーっ(汗)]

ひょっとしたら、100dBを超えている人も
いるのかもしれません[あせあせ(飛び散る汗)]

<<スポンサーサイト>>





電車の中で音楽を聴く際には、
音が漏れないようにするのが
マナーの一つではありますが、
自分の耳を守る、という意味でも、
気持ち抑え目で聴いたほうが
いいかもしれませんね。[バッド(下向き矢印)]

「低音量だと聞こえない!」という方は、
ノイズキャンセリング機能のイヤホンで、
音量を控えめに聴くのが
良い方法かもしれません。[ぴかぴか(新しい)]

みなさん、気をつけましょう[ひらめき]

audio-technica カナル型イヤホン ノイズキャンセリング ブラック ATH-ANC23 BK IM
オーディオテクニカ (2011-05-20)
売り上げランキング: 9,792






スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
広告スペース
Copyright © たまねぎ術師の最新ニュース速報 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。